【11/2の日経平均】

 終値 22,244円(先週末比+1,059円)

【シカゴ日経平均先物 2日】(かっこ内は大阪日中比)

 円建て12月限 22,000円(-230)

【ロイター見通し概略】

 やや強気

 詳しくは
 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKCN1N70H2

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2019年11月末に向けての225価値想定19,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,500円   0%→0%   10%→0%
   21,100円   0%→10%   20%→10%
   20,700円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 24,468円  0.0%
   週末×1.05 23,356円  0.0%
   週末÷1.05 21,184円  9.0%
   週末÷1.10 20,222円  32.0%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  11/1日経平均は下げましたが、リスクパリティファンドの影響
  は無かったようです。

  2月にカモに成りまくっていましたから、さすがに対策したの
  でしょうねぇ。

  話題にはなりませんでした。

  とは言え、10/31-11/1で210円程値下がりしました。

  これはドコモの値下げ宣言が携帯各社の株価に影響した形。
  #蛇足ですが、シカゴの夜間で更に200円下げた様子。
 
  以前から申し上げていた通り、携帯キャリア3社は儲けすぎと
  の発言が閣僚から出るほど「儲けすぎ」感満載でした。
  #携帯キャリア3社とはNTTdocomo,AU,SoftBank

  そして、私は格安スマホ業者が携帯キャリア3社の収益を圧迫
  するんでねぇかな?!・・・と想像しておりましたが・・・

  ここでドコモの「自ら値下げして、他の方法で稼ぎます」宣言

  追い詰められてから、稼ぐ方法考えます・・・的な一般の企業
  に比べるとかなり優秀な行動ではあります。

  とは言え、多くの投資家が意識していなかった、携帯キャリア
  3社の減収見通しが表に出た格好です。

  特にAU(KDDI),SoftBankは日経平均への影響も大きく、少々注
  視必要でしょうね。

  この3社が今のレベルの利益を国内携帯事業で稼ぎ続けるのは
  無理と考えるのが妥当と思います。
  #海外事業やら、別事業(ファンド等)は別。

  従い、株価は現状の携帯キャリア3社減益を織り込むべきでし
  ょう。精査はまだしていませんが、今の株価を支える事は厳し
  いと感覚的には感じます。

  #年末メドで精査します。
  加えてトヨタの乗り換えホーダーイ発表。

  車は買って保有するものではなく、必要な時に使う分だけ代金
  を支払うもの・・・こんな空気に対応した動き。

  最近のカーシェアリングの人気を先取りした動きです。

  今のまま、車を売る事に固執していては、車を買うのはカーシ
  ェアリング業者だけになってしまう。

  そして、それは車メーカーが、カーシェアリング業者の下請け
  になってしまう。

  こんな危機感からの行動だと思います。

  スマホ(携帯業界)に置き換えて

  カーシェアリング業者=NTTdocomo,AU,SoftBank
  車メーカ=Sony,NEC,富士通,シャープ・・・

  なんて考えると理解しやすいですよね。

  日本の場合、メーカーはホトンドNTTdocomo等の指示どおりに
  端末を作っていただけでした。たぶんこれが衰退の一因。

  NTTdocomoにしてもトヨタにしてもこの様な危機感に対して対
  策を表明するのは立派。

  多くの企業は危機感すら持っておらず、危機を感じても、それ
  を「感じなかった事にする=先送り」が如何に多い事か!!

  危機を感じ、対策する。生き残りの条件ですね。
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2018.11.03 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/607-77e12952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)