【8/24の日経平均】

 終値 22,602円(先週末比+331円)

【シカゴ日経平均先物 24日】(かっこ内は大阪日中比)

 円建て9月限 22,610円(+20)

【ロイター見通し概略】

 まあ中立?!

 詳しくは
 https://jp.reuters.com/article/japan-stock-nextweek-idJPKBN1E20OW

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2019年8月末に向けての225価値想定19,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,500円   0%→0%   10%→0%
   21,100円   0%→10%   20%→10%
   20,700円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 24,862円  0.0%
   週末×1.05 23,732円  0.0%
   週末÷1.05 21,525円  0.0%
   週末÷1.10 20,547円  25.0%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  トランプ米大統領によるインフラ投資計画への思惑の再燃が相
  場を下支えしているとか・・・・どうでも良いです。(苦笑)

  私の興味は、アメリカの株高がどこまで続くのかな?!

  という事。

  もちろん、永遠に続く可能性もゼロではありませんが・・・

  日経の2018/8/24付記事(有料会員限定)で

  「米強気相場、最長の9年半 緩和・減税・ITが支え」

  https://www.nikkei.com/article/DGKKZO34515370T20C18A8FF2000/

  なんて話が出ているくらいで、そろそろ気にしている人も増え
  来ている気がします。

  ただ、そんな事を考えているのは少数派でなおかつ、最近増加
  傾向のインデックス派の方々は「お構いなし」なんですよね。

  にしても、日本株の売買金額ランキング。

  トップが日経レバETFだそうで・・・

  仮想通貨やFXトレードも日本人シェアがかなり高いらしいで
  すし・・・日本人ってギャンブル好きなのかも知れません。

  今、世界的に仮想通貨で稼いでいる人は、トレードではなく発
  掘を行っている方々。しかもメジャーなビットコインあたりだ
  と、発掘をプログラムではなく、専用ハード化で行うとか?!

  詳しい話は避けておきますが、こうなると人間が判断できる数
  万倍のスピードで発掘された仮想通貨が市場にどんどん供給さ
  れる事になり・・・それを有難がって買っている方々がいて。

  一部の「運よく」稼いでしまった方々がそれを実力と勘違いし
  て、更にお金を殖やそうと無理を重ねてしまい・・・。

  宝くじで高額当選した方は、ほぼ例外なく、当選金以上のお金
  を、宝くじ購入につぎこんでしまうらしいですね。
  #おそらく、仮想通貨も同じような感じでしょう。

  私は運よく「くじ運やビギナーズラック」に恵まれていない為
  きちんと投資を学ぶ気になり、今考えると幸運です。

  ところで、以前にもちょっとだけお話ししたオフショアカンパ
  ニー構築に向けて、いわゆるポートフォリオ理論の再構築に取
  り組んでいます。

  と言っても、大したことではなくで、安全資産の定義を
   従来:短期金利債権(日本で言うコールレート等)
   今後:短期のインフレ連動債
  に置き換えるというものです。

  これによって、何が変わるか・・・ですが、
  一番大きいのが「現金もリスク資産になる」という事です。

  ご存知の通り、インフレ連動債であれば、物価が上がっても、
  その分値上がりしますので損は出ません。

  反対に物価が下がったら、金額は目減りしますが、物価も下が
  っているワケですから、同じものを同じだけ買えるわけです。

  ですから、一番生活の為のリスクが少ないのは短期のインフレ
  連動債だという発想です。

  想像通りなのですが、先進国だと通貨が変わっても短期インフ
  レ連動債を比べると、インフレ調整後の為替リスクも少ないみ
  たいです。

  こう考えると、以前ご紹介した、日本人にとってはドルがリス
  ク資産なのに、アメリカ人にとっては円がリスク資産。
  ・・・と言うパラドックスも解消します。

  ドルも円もリスク資産で、安全資産はインフレ連動債と言う事
  になるのです。

  この話はまた機会があれば!
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2018.08.25 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/597-07350573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)