【7/20の日経平均】

 終値 22,698円(先週末比+101円)

【シカゴ日経平均先物 20日】(かっこ内は大阪日中比)

  円建て9月限 22,525円(-195)

【ロイター見通し概略】

 やや強気

 詳しくは

 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKBN1KA0JN


【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2019年7月末に向けての225価値想定19,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,500円   0%→0%   10%→0%
   21,100円   0%→10%   20%→10%
   20,700円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 24,968円  0.0%
   週末×1.05 23,833円  0.0%
   週末÷1.05 21,617円  0.0%
   週末÷1.10 20,634円  22.9%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  先週は高値圏(?!)もみ合いと言った様相でしょうか?!

  週末はシカゴ先物が22,525円まで下げた様ですので、貿易戦争
  懸念が復活と言った様相。

  来週はファナック等の好決算に期待がかかっているようです。

  この業界、まだ目先は絶好調を維持していそうですので、まだ
  期待通りの決算になるかもしれません。

  半導体設備関係も現時点では裁ききれない注文を抱えている状
  態ですからね・・・。

  とは言え、いずれも「これまでは」なのです。

  よく
  「株の売買はバックミラーを見ながら運転する様なもの」
  なんて言われますが・・・

  過去が良かったから、今後も良い・・・訳ではありません。

  そして目先はともかく、不気味な空気を感じる内容として、こ
  んなものがあります。

  ・株価が(世界的に)10年以上、大きな調整がない。
   細かい調整はありましたが、ドットコムバブル、リーマンシ
   ョック並みの調整が10年もないのは珍しい。

  ・所有している不動産が10年前より値上がりしている。
   まさか値上がりがあるとは思っていませんでした。
   売却検討しますかねw

  他にもあるかもしれません。

  明確な根拠までは示せませんが、やはり緩和マネーが物価を押
  し上げずに、資産価格を押し上げてしまっている気がします。
  #それとオリンピックですよね。

  それと最近ちょっと驚いた事。

  AIによく使われるプログラミング言語でPythonと言うものがあ
  るのですが、この教育ビジネスがエライ事になっています。

  あちこちにスクールが立ち上がって、
  「これからはAIを身に付けないと生き残れない」
  的な、アオリで集客しているようです。

  しかも、その授業料が半端なくw
  安くて数十万円~百万円レベル。

  Pythonを覚えるのは悪くないと思いますが、にしても?!

  これもAIバブルと言っても良いような気がします。
  #AI人材の獲得競争もそうですよね。

  ちょっと違うかもしれませんが、1980年代の日本は金融工学
  ブームで、理系の人材を大手銀行が高給で集めまくった時期
  があった様です。

  ところが、その後のバブル崩壊そして金融工学への期待がし
  ぼんでしまい、この優秀な理系人材はお荷物になってしまっ
  たとか。

  彼らが、メーカーに行っていれば、日本は少し変わったかも
  しれない・・・と言う人までいました。

  なんとなく近い空気を感じる今日この頃です。
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2018.07.21 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/592-3c05f651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)