【2/9の日経平均】

 終値 21,383円(先週末比▲1,892円)

【シカゴ日経平均先物 9日】(かっこ内は大阪日中比)

 円建て3月限 21,255円(-105)

【ロイター見通し概略】

 中立(波乱含みと言っており、上とも下とも言っていない)

 詳しくは
 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKBN1FT0RZ

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2019年2月末に向けての225価値想定19,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数6.1%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,600円   0%→0%   10%→0%
   21,200円   0%→10%   20%→10%
   20,800円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 23,521円  0.0%
   週末×1.05 22,452円  0.0%
   週末÷1.05 20,364円  30.5%
   週末÷1.10 19,439円  47.1%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  いやはや・・・久々の絶叫マシン状態。

  売買自動化が進むと、一気に売りが殺到してしまう事になり、
  こうなると自動化も考え物ですが・・・でも自動化は止まらな
  いのでしょうね。

  一応、昨今の業績好調を受けて、想定株価を若干修正掛けまし
  た。したがって、もし今以上の値下がりがあれば、買い出動に
  なります。(あくまでお試し程度ですが・・・)

  ただ、先の業績が読めないのですよね~。

  私の試作中の業績想定モデル(といってもメドを付ける程度の
  簡単なもの)でも悪いシナリオ700円~絶好調シナリオ1500円ま
  で幅があり(苦笑)こんな時は安全優先ですかね?!

  このモデルはもう少し磨きをかけてゆきます。

  引き続き、多変量解析→AI(人口知能)の話。

  前回は、「事実の確認」されていない事には手を出さない方が
  良いですよ!・・・と言う内容でした。

  占いならともかく、以前の「マーチンゲール法」やら「ルーレ
  ットで黒が2回続いたあとは赤が出やすい」なんて理論を聞か
  されると・・・騙されそうな気がしませんか?!

  こんな時「事実の確認」をしておけば、データから理論が間違
  っている事がわかるハズ。こう考えると重要でしょ?!

  さて、次は「事実の確認」をしてもダメなケース。

  以前話題にさせて頂いた、弁当屋を思い出してください。

  様々な検証を経て

   弁当販売数 = 100-100×降水確率

  これで、かなりの精度が出せる事が分かったとします。

  そこで、このモデルで弁当を作る事にしました。

  ところが、ある日突然、弁当が売れ残り始めました。

  弁当販売数と降水確率のグラフ(チャート?!)をいくら眺
  めても原因がわかりません。

  そして、弁当屋は在庫廃棄処分で大損します。
  #もしくは、弁当の販売を止めるか、数を減らすか?!

  ちょっと極端な例ではありますが、似たような事は現実世界で
  もよく起きます。

  この原因、例えば

  「この弁当屋よりオフィス街に近い所に、別の弁当屋ができて
   ていた」

  なんて感じです。いかがですか?!(他も考えられますネ)

  こんな事、いくらグラフ(チャート?!)を眺めても、原因が
  わかるはずもなく。

  これが物理現象(例えば燃費予測や部品の強度予測等)であれ
  ば、こんなに急にモデルが崩れる事は少ないのです。

  しかし、人の行動をモデル化するときは、要注意。

  気を付けないと、この様な事が多々起こります。

  ノーベル賞受賞学者が参加しながら破綻したLTCM問題は、
  ある意味、この問題の対処を漏らした例でもあると思います。

  #詳しくは「ロングタームキャピタルマネジメント」でWiki検
  #索でもして見てください。

  今回はこのあたりで!
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2018.02.11 Sun l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/569-dc8e73a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)