【7/21の日経平均】

 終値 20,100円(先週末比▲19円)

【シカゴ日経平均先物 21日】(かっこ内は大阪終値比)

 円建て9月限  19,980円(-100)

【ロイター見通し概略】

 強気

 詳しくは
 http://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKBN1A60HY

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2018年7月末に向けての225価値想定18,000円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○19,900円   0%→0%   10%→0%
   19,500円   0%→10%   20%→10%
   19,100円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 22,110円  0.0%
   週末×1.05 21,105円  0.0%
   週末÷1.05 19,143円  21.5%
   週末÷1.10 18,272円  40.4%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  安川電機(ロボットが有名)の決算が好調だったことを受けて
  ファナック他への業績期待が出てきているようです。

  さらにこれを受けて、相場全体が活性化するのでは?!

  ・・・と言うのが、ロイターさんのコメントでした。

  ただ、シカゴの終値(2万円割れ)をみると、市場はそこまで強
  気では無いように思えます。

  業績もFA系は良いかもしれませんが、自動車、携帯系はあま
  り良さそうな気がしません。

  考えても分かる事ではありませんので、決算を見守ります。

  さて、今週気になった記事

  ○7/20付け日経朝刊のマーケット総合、スクランブル
  
  「AIに負けない投資 5年先を見た成長株探し」
   http://www.nikkei.com/article/DGXLASGD19H6V_Z10C17A7EN1000/

  簡単に言うと、

  今でも1年以下の期間で利益を出すような株式取引はAIに人
  間は勝てない。特に1週間以内の取引はAIの独壇場。

  今後は2~3年の期間でもAIが優位になってくる。

  人間がAIがに勝てるのは、企業成長のイメージを持つことが
  必要な長期投資のみになりそう・・・

  こんな内容だったと思います。

  これを見て、皆さんどのようにお考えでしょうか?!

  一つだけ注意しておいて頂きたい事があります。

  この「AIに人間が」「勝つ、負ける」の意味です。

  おそらく「トレードで利益を出せるか否か」または「銘柄選択
  でAIに勝てるか否か」を意味していると思います。

  #ですからFXトレード等では、現時点でも、個人が勝てる余
  #地はホトンド無いのでしょうね。

  すると何が起こるのか・・・AI同士の激しいバトルで割高な
  銘柄は売られ。割安な銘柄が買われ・・・銘柄の割高、割安が
  なくなってゆくと考えるのが妥当でしょう。

  つまり、市場の効率化が進むという事です。

  こうなった時に、我々はどうすれば良いのでしょう?!

  答えは簡単、「インデックス投資をすればよい」のです。

  銘柄の割高、割安はありません。そしてAIが如何に売買を頑
  張っても、投資家に還元される企業の利益を奪う事は不可能。

  企業の利益を全て手中に収めるには、株を買い占めるしかあり
  ません。

  そして、いかに優れたAIでも資金以上の株を買う事は出来ま
  せんよね?!

  そして、投資家(これは人間ですね)が資金を引き揚げてしま
  うと、如何にAIが株を買いたいと判断しても、AIは株を売
  らざるをえません。

  後は、「株が割り高であれば資金があっても株は買わない」と
  言う選択までAIが踏み込むか否か・・・。
  #ActiveRebalanceがやっているのはこれですが・・・。

  ここまでやるAIが一般的になると、それこそ「インデックス
  投資に勝る投資は存在しない」となりそうです。
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2017.07.23 Sun l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/530-cbd8698e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)