【3/31の日経平均】

 終値 18,909円(先週末比▲353円)

【シカゴ日経平均先物 31日】(かっこ内は大阪終値比)

 円建て6月限 18,960円(+50)

【ロイター見通し概略】

 やや強気

 詳しくは
 http://jp.reuters.com/article/tokyo-stock-fomc-idJPKBN16V0UX

【モーニングスター見通し概略】

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2018年4月末に向けての225価値想定17,700円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数19.7%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
   19,600円   0%→0%   10%→0%
  ○19,300円   0%→10%   20%→10%
   18,800円   10%→20%   30%→20%
   18,400円   20%→30%   20%→30%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 20,800円  0.0%
   週末×1.05 19,855円  0.0%
   週末÷1.05 18,009円  39.6%
   週末÷1.10 17,190円  53.5%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  少しだけ、想定を下げましたが、これは配当権利落ちを分を差
  し引いただけです。実質的には先週から変わりません。

  オバマケア代替法案が撤回された事で、トランプ大統領は「結
  局何もできねんじゃね?!」という事で、トランプノミクス終
  了ムード・・・ですかね。

  加えて、全体に直接関係はないものの東芝問題には気分を暗く
  させられます。

  経営層の判断ミスやガバナンスの不徹底が、1兆円もの大きな
  損害を生んでしまうとは・・・
  
  株主の方々はもちろん、社員の方々はやってられない気分でし
  ょうね。

  またWHは原子力空母や原子力潜水艦のエンジンを作れる数少
  ない(唯一?)の企業らしく・・・

  アメリカから日本へWHを潰すな圧力がかかりそうな雰囲気も
  ありそう等、胡散臭さ満載です。

  さて先週に引き続き、インフレに対策について。

  先週お話しした通り、株はインフレ対策としては不十分(らし
  い)です。

  それは、株価と物価の相関が意外と低いからと思われます。

  そして、「金、商品、石油・・・」などの実物資産やETF等
  でインフレ対策。

  この方法も本当に物価と相関が取れているかと言うと、かなり
  怪しいです。

  本気で物価と相関を取るのであれば、統計解析をして資産配分
  を決めなくてはいけませんが・・・それをやっても実現出来る
  ものなのか?!

  まして、大抵の方はそこまでは考えていませんよね?!

  そして、実物を持つにしてもETFを所有するにしても、無視
  出来ない費用が発生します。(年率0.3%等)

  これだと、素直に物価連動債ファンドを買っておいた方が良い
  ような?!

  さて何か方法は無いものでしょうか?!

  これを考える前に、インフレを二つに分類したいと思います。
  それは

   1:市場の予想に沿った形で進むインフレ
     =>たぶん緩やかに進むインフレはこれにあたります。
   2:市場の予想を裏切るように進むインフレ
     =>円の急落やらで発生するインフレです。

  の二つです。

  実は、1の「予想に沿ったインフレ」であれば、特物価連動債
  なんぞ考えなくとも、(通常は)普通に短期金融市場で資金運
  用しておけば問題ない考えられます。

  なぜなら、金利にはインフレ予想も含まれると考えられるから
  です。

  当然ですよね!、1年間で1%のインフレが進むと予想されて
  いれば、お金を貸す側は1%以上の金利でないと損です。

  (普通は)この様な部分も含めた金利で貸借が成立するもの
  なのです。

  ですから、市場が想定する範囲のインフレであれば、MMF等
  で資金運用しておけば十分対応できると言えます。

  但し、今は日銀がマイナス金利政策を取っている等があり、M
  MFは崩壊していますので、ネット銀行の短期定期等しか手は
  ありませんが・・・w

  すると問題は「市場の予想を裏切るように進むインフレ」
  来週以降ここを考えてみたいと思います。
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2017.04.01 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/513-f8564f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)