【はじめに】

#初めての方は「投資をマジメに考える」シリーズの
 #ご一読をオススメします。
 # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html

 さて、今回からはチョットだけお金を貯める秘訣について考えて
 みようと思います。

 と言っても、特別な画期的な話ではありません。
 当たり前の事を確認するだけです。

 でも、これが意外と分かってなかったりするのです。

【月1万円の価値?!】

 さて、ここで一つ問題です。

 月1万円を10年間(120ヶ月)払うとします。これがいくら
 の価値になるかわかりますか?!
 #無料レポートを読んで頂いた方はご存知ですね!(笑)

 答えは120万円・・・ではありません!

 払い方(貯め方)によって価値は大きく変わってしまいます。

【月1万円でモノを買う場合】

 まず、わかりやすい、「月1万円でローンを組んでモノを買う」
 を考えてみます。

 まず消費者金融(アイフル等:年率18%)で
 「月1万円の10年返済」でお金を借りた場合・・・

 いくらの物が買えるのでしょうか?!




 答えは・・・「55万円」です。

 驚きませんでしたか?!

 つまりアイフル等から55万円を借りると月1万円を10年間払
 い続ける事になるのです。

 そして、10年後にどうなっているか・・・

 あなたは手元から120万円支払ったにも関わらず・・・

 手元には10年前に買った55万円の品物(おそらく無価値?!)
 と「思い出」しか残らない事になります。
 #思いでは重要かもしれませんけれど・・・
 
 差額の65万円はどこにいったのでしょう?!

 そう、あなたは「アイフル」等に65万円を貢いだのです。

 もちろん、これは極端な例です。銀行でもっと金利の低いローン
 を組む等すればもっとマシな金額になります。

 ですが、現実に多くの方が「アイフル」等でお金を借りて、物を
 買ってしまっているようです。

【月1万円を積み立てる場合】

 では反対に「月1万円を10年間積み立てる」だと、どうなるの
 でしょう?!

 これは簡単ですね。

 年率1%の定期預金に積み立てたとして、126万円と言う事
 になります。

 大した事ない様に見えるかもしれません。

 ですが、先ほどのモノを買ってしまう例と比べると差は歴然。

 10年後の姿を比べてみましょう。

 ●月1万円の10年ローンでモノを買った場合

  10年前に買った55万円の品物(おそらく無価値?!)
  と「思い出」が残る事になります。

 ●月1万円積立を10年続けた場合

  126万円の現金が手元に残ります。

 単純に買った時の値段で考えてもその差は2倍以上。
 モノが値下がりすると考えると、実質の差は10倍以上になるの
 ではないでしょうか?!

 長い人生で、これが繰り返されると考えると、大きな差ではあり
 ませんか?!

 もちろん「ローンを組んでモノを買う」事を否定しているワケで
 はありません。必要な事もあるでしょう。

 ですが、「お金を借りる」と言う事は「高くない手数料を支払っ
 ている」という事を肝に銘じておいた方が良さそうですネ。

 さて次回は、こんなレベルではない月1万円です。
----------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
-----------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2012.07.10 Tue l 投資技法 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/251-19c2c810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)