【はじめに】

#初めての方は「投資をマジメに考える」シリーズの
 #ご一読をオススメします。
 # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html

 さて、「手を出したら、カモにされる金融商品」を続けます。

 金融業界は、あの手この手で貴方の資産を狙っています。
 注意しておきましょう!

 今回はハッキリ「投資相談窓口2」です。
 ・・・あまりハッキリ書き過ぎ?!

【少しだけ、投資相談窓口をかばう!】

 前回「投資相談窓口」を批判しました。

 今回は最初に、彼らをかばっておこうと思います。

 決して彼らは「あなたを損させよう」と思っているワケではあり
 ません。彼らにしても貴方の資産が殖えた方が、彼らの収入増に
 も繋がるのです。

 ただ、残念ながら、彼らは「投資のプロ」ではありません。
 ですから、「どうすれば貴方の資産が殖やせるか」は分かってい
 ないのです。
 #やっかいなのは、分かっていないのに分かっているつもりにな
 #っている人も多かったりする点です。
 
 ですが、彼らも商売です。

 何らかの金融商品を売って、手数料を受け取らなくては、生活で
 きなくなります。

 ですから、自然に、「売りやすい物」「儲かる物」を薦めてきま
 す。これは当然の事です。

 そして「投資する、しない」を決めるのは貴方です。

 あなた自身が惑ってはいけません。

【親切な説明「コスト」】

 いきなり「親切な説明コスト」なんて意味不明ですよね!

 証券会社や銀行に限った事ではありませんが、「親切な説明」を
 してもらおうとすると「高くつく」と言う事です。

 皆さんは「ネット通販」で家電やAV機器を購入された事があり
 ますでしょうか?!

 多くの場合、ヤマダ電機などの店頭で購入するよりネット通販の
 方が安く買えます。もちろん同じ物、新品です。
 #在庫処分等で逆転する事もあります。

 これは投資の世界でもまったく同じです。

 おそらく、証券会社、銀行、郵便局の投資窓口で薦められる投資
 対象は販売手数料が高いか、信託報酬が高い物ばかりです。
 #郵便局はまだマシみたいですが・・・
 
 考えれば分かる事です。

 窓口で親切な説明をしようとすれば、人件費がかかります。
 また、お店の場所代(家賃)だって必要です。

 彼らはこの費用を回収しなければならないのです。

 反対にネット通販(ネット証券)では、こう言う人件費や家賃コ
 ストはあまりかかりません。

 ですから、窓口で薦められたをそのまま買うのではなく、なるべ
 く、同じ物や似た物をネットで購入された方がオトクです。
 #物を買うときは送料もキチント確認しましょう!(笑)

 同じファンドであっても販売手数料が違う事もありますし、
 似たようなファンドであっても、窓口では販売手数料や信託報酬
 が高いものを薦めてくると思って間違いありません。

 前にもご紹介した通り、ある「高級」外債投資ファンドの場合、
 1000万円の投資で発生するコストは
 
   販売手数料   15万円
   信託報酬    13万円/年
   換金時手数料   5万円

 でした。
 
 おそらく窓口で薦めてくるのは、この様なファンドです。

 そしてほぼ同じ成果が期待できる「インデックスファンド」の
 コストは・・・

    販売手数料 ゼロ
    信託報酬  6万円/年
    換金手数料 ゼロ

 です。

 その差、初年度で22万円です。(以降年間7万円)

 以前にも申し上げましたが、

 手数料が高いからと言って、運用の成果はまず変わりません。
 手数料分だけ損をすると思って間違いありません。


 家電製品や車であれば高級品を買う満足感という物もありますし、
 買った後のアフターケアなんて部分で「多少高くても」との気持
 ちは理解できます。

 ですが、投資は「お金を殖やす為に」行う物です。

 「高級品を買う満足感」の為に「高い手数料を支払う」なんて

 お金を払って満足感を得たいのか、お金を大切にしたいのか?!
 本末転倒ですよね?!

 そして、前回も書いたとおり、相談窓口の人は「投資のプロ」
 ではありません。

 初歩的な部分を教えて貰うならば別ですが、それ以上の相談は、
 あまり意味をなしません。
 
 なんて言っても、これを見ている(ネット慣れした)方々はきっ
 と大丈夫なんですよネ!(笑)

 おそらく、皆さんのご両親などが危険に晒されています。

 もし退職金云々をご両親が言っていたら
 誘惑に負けないようにアドバイスして上げてくださいね!

 さて次回は貴方の将来を変えてしまうかもしれない
 「月1万円」です。
----------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
-----------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2012.07.03 Tue l 投資技法 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/249-b52f9843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)