【はじめに】

#初めての方は「投資をマジメに考える」シリーズの
 #ご一読をオススメします。
 # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html

 さて、今回から「手を出したら、カモにされる金融商品」を復活
 します。

 金融業界のみならず、貴方の資産は四方八方から狙われています。
 注意しておきましょう!

【いまだに人気の毎月分配ファンド】

 さすがに、日経の記事や雑誌等でも「買うべきではないファンド」と
 して取り上げられ始めてきました。

 それでも、いまだに退職金なんかをつぎ込んでしまう方は後を絶たな
 い様です。

 こんなファンドです。

 -------------------------
 ○○○ 毎月の分配金でお小遣いをもらおう! ○○○

 世界の高利回り国債で安全運用、高い分配金が自慢です。

  昨年は1万口あたりの分配金は毎月50円に加えて
  年2回ボーナス分配金100円!

 あなたの暮らしを豊かにサポート致します!
 -------------------------

 見覚えございますでしょうか?!
 
 この類のファンドで特に有名なのは

  「国○投信のグローバルなんたら(毎月決算型)」

 総資産額ピークで9兆円、今でも2兆円弱を誇る巨大ファンドです。

 これだけ見ると年率8%の素晴らしい運用をしているファンドに見え
 ますネ。

 さて、このファンド、何が問題かと言うと、

  1:多くの方は分配金の多さに目を取られて、ウラに潜むリスクに
    気づいていない。
  2:多くの方は分配金を「運用の成果」だと勘違いしているが、実は
    そうではない。
  3:「毎月分配金を受け取る」と言う行為は資産運用の観点や節税
    の観点からみて「実は損なやり方」
  4:たいした運用しているワケでもないのに手数料が高い。

 の4点といえます。

 ○まず1の「ウラに潜むリスク」です。

 言うまでも無い事ですが、世界中の高利回り国債と言う事は為替リス
 クが存在します。
 
 しかも「高利回り国債」と言う事は基本的にインフレ率が高い国の国
 債での運用がなされるという事です。
 そして、高インフレ国の通貨は通常は値下がりします。

 確かに高い利息は受け取れます・・・しかし経済の原則から言って、
 元本は利息分(またはそれ以上に)値下がりし続けるハズです。

 ウソだと思う方・・・こう考えてください。

 金利が高くてしかも値上がりする(値下がりしない)と分かっている
 通貨を、世界中のプロトレーダが放って置くなんて事があると思いま
 すか?!

 世界中のプロがしのぎを削って、売買した結果が現在のレートなので
 す。高金利だから稼げるなんて、そんなに甘い物ではありません。

 オーストラリアドルなんて例外もありますが、あくまで例外。
 今、オーストラリアドル投資を勧める人がいますが・・・個人的には
 神経を疑います。

 こう考えると、この様な海外国債へ投資するファンドの実際に期待で
 きる円ベースのリターンは原則、日本国債を買うのと変わりません。
 (むしろ運用手数料を取られるだけ損だったりします)

 その通貨の将来の予測ができると言うならば別です。ですが、目先の
 高金利だけに惑わされて投資すると、痛い目に合う事になります。

 ○そして2、「分配金を運用の成果と勘違いしている」です。

 この様なファンド、実は運用で資産が増えた分を分配しているダケで
 はないのです。

 先ほどの例では年8%もの運用成果を出している様に見えますが、
 実は本当の運用成果は6%だったりします。

 残りはどうするのか?!・・・元本から払い出すわけです。

 つまり最初1万円の資産があったとします。運用で年間6%稼ぎま
 す。これで毎月50円分の分配はできます。でもボーナス分配は、
 元本から半年に一度100円を支払うわけです。

 つまり、1年後に元本は1万円から9800円に減ってしまう訳で
 す。しかも実際にはこれ以外に為替変動やら、信託報酬が引かれま
 す。

 つまり多くの人が、自分のお金を返してもらってるダケという事に
 気づかずに喜んでいるワケです。

 これらの運用が功を奏して(もちろんイヤミです)、このファンド
 は1997年に10,000円スタートした基準価額が現在では5,015円にまで
 なってしまいました。

 どんどん元本が減っているのです。多少円安になっても10,000円に
 戻る事はないでしょうねぇ・・・

 さて、この毎月決算方ファンドの問題点さらに続きます!
----------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
-----------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2012.04.03 Tue l 投資技法 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/223-b86c257f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)