【はじめに】

#初めての方は「投資をマジメに考える」シリーズの
 #ご一読をオススメします。
 # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html

 □この「投資をマジメに考える」シリーズ、次回からは水曜日夜□
 □の更新にさせて頂きます。                □

 さてここまでは
 
 「ギャンブル」「投機」「思考停止の投資=無計画な投資」は
 「儲かるような気がするけど、実は利益が出ない(難しい)」
 
 という事をお話してきました。

 ようやく今回から「利益の上げられる投資」について書きます。

【将来の収益を考える】

 さて私は前回、投資をするならば、
 
 「その投資が『十分な利益を得られるか否か』を事前に検討してから
  実行に移すべき」

 とのお話をしました。

 もちろん、将来を全て見通せるワケではありません。

 ですが、「確実に分かる事」そして「ある程度確からしい事」を積み
 上げてゆく事で、
  「この投資は上手く行く可能性が高い」とか
  「この投資は失敗する可能性が高い」
 と言えるケースがあるのです。

 そしてこれは株価を予測するワケではありません。

 あくまでその投資の価値を見極めるために行う分析です。

 今、世界一の投資家と言われているウォーレンバフェットさんは、
 この分析の達人だと言えるでしょう。

 この投資の価値を見極める分析を一般的には「バリュー分析」と言い、
 その結果に伴う投資が「バリュー投資」です。

 ただ、先ほどのバフェットさんに言わせると

 「投資はそもそもバリューを考えて行うもの、『バリュー投資』なん
  て言葉はおかしい」

 だそうです。(苦笑)

 そしてもう一つバフェットさんはこんな事も言っています。

 「市場が効率的なワケがない」

 身も蓋もありません。

 一部の経済学者はバフェットさんの話題になると、不機嫌になると言
 うウワサです。

 ただ、私が申し上げてきた事は、この世界一の投資家が言っている事
 でもあります。いわば賢人の投資手法です。

【銘柄を選ぶか、タイミングを選ぶか・・・】

 さて具体的な実例に入る前に、もう少しだけ言葉を挟みます。

 投資を成功させる為には「価値の高い」投資機会を探す必要がありま
 す。

 我々は株を買うことで利益を得ようとしていますので、

 「その価値にと比べて割安な株を買うこと」又は
 「その価値にと比べて割高な株を売ること」

 が我々の目標になります。

 買いの行動を起こす時には大きく二つの手法が考えられます。
 それは

 1:「割安な銘柄を探す」方法
 2:「割安な時期に投資する」方法

 ですね。

 バフェットさんはこの両方を上手く実行されているのだと思います。

 ですが、私は「割安な時期に投資する」が簡単だし実行しやすいと
 考えています。

 次回はこの理由について少々詳しくお話したいと思います。
----------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
  http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
----------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2012.01.31 Tue l 投資技法 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/203-7d23715a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)