【はじめに】

#初めての方は「投資をマジメに考える」シリーズの
 #ご一読をオススメします。
 # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html

さて今回は「株にリスクプレミアムが存在する」言う仮説
 に対する反論です。

 覚えておられますでしょうか?!世の中には
 「インデックスファンドをドルコスト平均法でで積立てる事が
  一番正しい運用方法であると考えている一派」があります。
 
 年金なんかは基本的にこの考え方で運用されています。

 そして、彼らがこうする根拠にしているのは

 1:株式市場は(おおむね)効率的である。
   だから先行きを予想する事は無意味である。
 
 2:株は値動きがある分、割安に放置されているハズ。
   したがって、長い目でみれば利益は大きい。

 3:複数の企業に資金分散する事でリスクを減らせる。

 の三つです。

 私は前回までの「非、効率的市場仮説」で

    「株式市場は長期的には効率的とは言えない」

 と、主張させて頂きました。つまり上記1の否定です。

 この考え方、有名なバフェットさんや澤上さんあたりは、ほぼ同じよ
 うな事を仰っています。

 では、もうひとつ
 
 2:株は値動きがある分、割安に放置されているハズ。
   したがって、長い目でみれば利益は大きい。

 に対して、反論をはじめます。

【リスクプレミアム存在仮説】

 #今回も「リスク資産がプレミアムを持つと言う仮説」を
 #「リスクプレミアム存在仮説」と呼ぶ事にします。

 さてこの「リスクプレミアム存在仮説」
 「長期投資家のたわごと(その4)」
 #http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-184.html

 で、ご説明した通り、少なくても為替取引では成立しない理屈です。

 ところが年金等の運用では
 「株のリスクプレミアムは、過去50年のデータから考3%程度と
  推定される」
 なんて感じで扱われます。

 もちろん、こんな単純な推計ではなくてGDPの成長率なんかを含め
 推計しています。

 そしてこれを元に「債券と株」の投資比率が決定されています。

 そしてその結果「基本的に株が上昇しなかった日本では」この方式で
 の運用はあまり上手く行っていません。

 存在すると考えられた「リスクプレミアム分」上昇するハズだった株
 価が上昇しなかったからです。

 そして最近は

 「日本株にはリスクプレミアムは期待できない、今後は海外株への投
  資が必要になる」

 なんて事が言われ始めています。

 「日本にはリクスプレミアムが無かったから株価は低迷した。
  外国株にはリスクプレミアムが有ったから株価は上昇した。
  きっと外国株は今後も上昇を続けるに違いない」てな感じです。

 最近「国際分散投資を勧める」本やらコメント・・・増えていますよ
 ね?!・・・おそらくこんな理由です。

【リスクプレミアム存在仮説に物申す!】

 さてこの「国際分散投資」本当に上手く行くのでしょうか?!
 
 きちんと検証をしていな個人的な感覚で恐縮ですが、少なくとも先進
 国では上手く行かなくなる時代が近づいている気がします。

 簡単に言うと
 「国家の経済成長に伴う株価の上昇を、リスクプレミアムだと勘違い
  していた」
 なんて事が言えると思うのです。

 そして成長を続ける新興国ならともかく、成熟した先進国で
 「株にはリスクプレミアムが(常に)存在する」
 なんて言うのは強引かつ乱暴な意見だと思えてなりません。

 次回は、このあたりをもう少し深く考えてみます。
----------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
  http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
----------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2011.12.28 Wed l 投資技法 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/193-937d8062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)