【お知らせ】

 1:今週末の「勝手に・・・」は日曜日に更新します。
 2:メルマガ読者の皆様へ「今日は買いませんでした」
   #8500円割らなかった・・・

【はじめに】

#初めての方は「投資をマジメに考える」シリーズを
 #ご一読をオススメします。
 # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html

 前回、不動産投資を株式投資と比べると面白い事に気が付くと書き
 ました。

 まず

 1:不動産投資をしている人は、あまり自分の所有不動産の価格は
   気にしない。どちらかと言えば、家賃収入の額を気にする。

 から行ってみますかね!

【なぜこんな事を考えるか?!】

 その前に、なぜこんな事を書くのか説明しておきますネ。
 でないと意味不明ですよね?!

 単純に言うと、

 「不動産投資は成功している人が多いのに、株は失敗している人が
  多い。(と少なくても私は感じています)
  だから株の投資で成功するヒントが不動産投資にあるかも?!」

 なんて発想です。不動産投資の全部とは言わずに一部でも参考にな
 れば・・・程度です。

【不動産と株の違い】

 さて不動産投資をしている人は、あまり自分の所有不動産の価格は
 気にしないのか?!・・・です。

 思いつく事は

 「株は今の値段がすぐ分かる、でも不動産は値段が分かりにくい。」
 
 でしょうか?!

 そしてこれが株式投資にある種の弊害を生んでいるとも思えるのです。

【値段が分かる弊害】

 最近は厳しい下げ相場が続きます。

 私の周囲にも、ここの所の下げ相場で「怖くなって株を売った」な
 んて人がいます。

 本当に損切ルール云々ではなく「怖くなった、嫌になった」から株
 を売ってしまうのです。
 (そして「株なんてやるもんじゃねぇ・・・」なんて言います)

 でも、そんな彼らは自宅を所有していたりします。
 
 ン年前に新築で購入した自宅です。

 一概に言えませんが、一般論として新築住宅なら、10年もすれば
 市場価格は半分ぐらいになっているハズです。

 でも「こちらはお構いなし・・・」なんですよね!(笑)

 自宅の値下がりをみて「怖くなって売る」なんて聞いたことがあり
 ません。

 そもそも値段も(あまり)気にしていないでしょう!

 反対も言えるかもしれません。

 おそらく、この様な人々は市場が好調になると
 「乗り遅れる事が怖くなって」株を安直に買ってしまう可能性があり
 ます。

 ところが本当は、ここは「売り場」だったりするのです。

 変に株価なんて知らずに「株を買って放っておく」または「単に貯金
 しておく」方が「ダンゼン良かった」なんてお話になりそうです。

 そしてこれが

   「株の時価が簡単に分かって、簡単に取引できてしまう」

 ことの弊害なのかもしれません。

【まとめ】

 あの有名な投資家バフェットさんも言っています。

 「ミスターマーケットのいう事にいちいち耳を貸すな!」

 目先の株価に一喜一憂するのではなく、

 「長期的に収益を上げて行く為に、今どうすべきか」

 冷静に考え、行動できるようになりたいものです。

 ※誤解なきように・・・短期売買を否定しているワケではありません。
  あくまで長期的に利益が上がるように実行して行けばいいワケで
  その手段が短期売買でも構わないと思っています。

  ただし、次回はその短期売買がテーマです。
-----------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
  http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
-----------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2011.09.13 Tue l 投資技法 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gookabu.blog48.fc2.com/tb.php/161-a848d68a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)