【7/14の日経平均】

 終値 20,119円(先週末比+190円)

【シカゴ日経平均先物 14日】(かっこ内は大阪終値比)

 円建て9月限  20,040円(-70)

【ロイター見通し概略】

 やや強気

 詳しくは
 http://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKBN19Z0KD

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2018年7月末に向けての225価値想定18,000円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○19,900円   0%→0%   10%→0%
   19,500円   0%→10%   20%→10%
   19,100円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 22,131円  0.0%
   週末×1.05 21,125円  0.0%
   週末÷1.05 19,161円  20.9%
   週末÷1.10 18,290円  40.0%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  少々、4-6月期の利益予想を想定に織り込みました。

  先週はFRBイエレン議長の市場に優しいコメント?で割高懸
  念が出ていた株式市場に資金が戻ったとか・・・。

  ただ当の本人も周囲の数名も「割高な資産がある」との発言を
  されており微妙です。

  とは言っても、FRBの面々もそして日銀や日本政府も、株の
  急落は避けたいはずですので、割高だと思いつつも、そっとし
  ておくモードなのでしょうね。

  そしてこの割高や割安の判断です。

  通常はPBR、PERと言う指標が一般的ですが、プロやファイナ
  ンス理論(経済学部のオプションみたいですね)を学んだ方々
  の間では最近はRIM(残余利益株価モデル)が基本らしく。

  詳しくは
  http://tachibanasuguru.blog56.fc2.com/blog-entry-1109.html

  もしくは証券アナリストの教科書
  「中古 TAC 証券アナリスト 証券分析 一次テキスト」
  あたりで検索して、購入頂くと、詳細説明が読めます。

  #おそらく多少古くても中身はそんなに変わりません。
  #安い中古で十分と思います。

  で、私の株の価値の分析も、基本はこのやり方です。

  ただ笑えるのが、私は個人的に統計的な分析を続け、このモデ
  ルに近い所までたどり着くいていたのですが、その5年程前に
  この理論が発表されていたという事(1995年)

  ある意味嬉しいやら悲しいやら(笑)

  ただ私の理論は、このRIM発案されたオールソン教授程に洗練
  されたものではなく、若干隙がありました。

  そして、こうすれば合理的な説明ができるんだ・・・と感心。
  #ただ若干ツッコミ処もあり、そこは変形しています。
  #
  #また、詳しくは避けますが、一部の不確定な数値を決定する
  #必要があり・・・ここは多変量解析の出番です。

  ちなみに先週お話しした厳選投資やJreviveもこのRIMを元にし
  て株の割高・割安を推定していると思われます。

  そしてアクティブリバランスも同じです。

  アクティブリバランスは

  1:株(日経225)の価値を変形RIMで大まかに把握
  2:今の株価と価値のかい離が、どの程度の期間で解
    消するかを想定。
  3:2の結果をポートフォリオ理論に投入。現時点の最適な投
    資比率算定。

  と、進めます。

  余談ですが、上記1の株の価値が価格と等しい時は、株の所有
  比率100%(MAX2倍運用時)となり、buy and holdと一致。

  ・・・と言う事で、アクティブリバランスは、現在のファイナ
  ンス理論から言っても、極めて順当な判断基準と思います。

  #RIMとポートフォリオ理論を併用しているのは珍しいかもし
  #れませんけど。

  個人的には10年シャープレシオで厳選投資、Jrevive、そし
  てTOPIXや日経平均にも勝てると思っておりますが・・・

  さてさて、どうなりますでしょうか?!
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2017.07.15 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top