【11/17の日経平均】

 終値 22,397円(先週末比▲285円)

【シカゴ日経平均先物 17日】(かっこ内は大阪日中比)

 円建て12月限  22,330円(-120)

【ロイター見通し概略】

やや強気

 詳しくは
 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKBN1DH0RK


【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2018年11月末に向けての225価値想定19,000円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,100円   0%→0%   10%→0%
   20,700円   0%→10%   20%→10%
   20,300円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 24,636円  0.0%
   週末×1.05 23,517円  0.0%
   週末÷1.05 21,330円  0.0%
   週末÷1.10 20,361円  19.3%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  一時は夜間先物で22,000円割れも、週末は22,000円台半ばに落
  ち着きました。

  この株価が割高か否かについて、色々と議論がなされている様
  です。

  その筆頭が、11/14の日経朝刊から掲載の始まった、
  「モネータ 女神の警告」なのでしょうね。

  この記事は、やんわりとバブルの発生を示唆しています。

  反面、個人の待機資金や企業の余剰資金の株式市場流入を期待
  する向きもあり、これらの声は一段の株高期待。

  あと、証券業界のお偉いさんが「日本株に割高感はない」と発
  言されていた記事もありました。

  #ただ、この発言、日経平均のPERは15倍程度であり、欧米に比
  #べて割安・・・との内容(苦笑)いい加減すぎw。
  #正しい日経平均のPERは19倍でアメリカと変わりません。

  私は言うまでもなく、「株は割高」の認識。

  特に、日本株はそれほどでもないかも知れませんが、アメリカ
  株は結構なレベルに来ている気がしています。
  #アメリカ株の詳細分析はやったことがない単なる感覚です。

  分析を伴わない、勝手なシナリオで恐縮ですが、私が持ってい
  るイメージは・・・

  リーマンショック以降、アメリカ、ヨーロッパ、遅れて日本の
  三大通貨中央銀行が異次元の金融緩和を実施しました。

  このおかげで、株価や地価は息を吹き返し、雇用もそれなりの
  盛り上がりを見せています。

  ところが、変なのは、各地域ともにこの金融緩和が物価には反
  映されていないという事。

  この原因は「通貨も余っているけれど、物も必要十分に供給さ
  れているからではないか・・・」と考えています。

  いくらお金が余っても、物を際限なく買うかと言うと・・・
  物に回るお金は、限度があるのではないかと思えるのです。

  すると、物価上昇はある程度の所でストップしてしまします。

  そして、そのお金はどこに回るか・・・

  言うまでもなく、資産市場でしょうね。

  ここには、金融資産(株、債券)、不動産(+貴金属)が入る
  のでしょうか?!

  ブラジルの100年債があっと言う間に売り切れてしまったとの
  話もあるようですし・・・。

  ですから、今現在は世界中のマネー(特にアメリカ)が有利な
  運用先を求めて動き回っている感じがしています。

  そして、最近の外国人による日本株価買い。

  もしかすると「さすがにアメリカ株は高すぎて買いにくい」な
  んて考えている面々が日本株に手を出し始めているとか・・・

  妄想かもしれませんが、ありえなくもないですね。

  これをチャンスととらえるか、リスクととらえるかは皆さまに
  おまかせします。

  私のポリシーは需給や心理的な要素は無視、あくまで株の価値
  から考ええた株価の割高割安だけでの判断。

  今の株は買えません。
  
  PS

  投資比率にはあまり影響ありませんが、最近の為替や自己資本
  の状況を鑑み、株の価値を見直しました。

  円高とかなければ、まあまあ打倒水準だと思います。
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2017.11.18 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top