【9/21の日経平均】

 終値 23,870円(先週末比+775円)

【シカゴ日経平均先物 21日】(かっこ内は大阪日中比)

 円建て12月限 23,725円(-25)

【ロイター見通し概略】

 中立

 詳しくは
 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKCN1M10LQ

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2019年9月末に向けての225価値想定19,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,500円   0%→0%   10%→0%
   21,100円   0%→10%   20%→10%
   20,700円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 26,257円  0.0%
   週末×1.05 25,063円  0.0%
   週末÷1.05 22,733円  0.0%
   週末÷1.10 21,700円  0.0%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  いやはや、驚きの二週連続大幅高でした。

  米中貿易戦争がそれほど悪化し無さそうやら、北朝鮮の態度軟
  化やら、割安な日本株が買われたやら説はありますが・・・。

  ボンヤリ見えるのは、今の世界は運用したいマネーが溢れてい
  て、皆が運用先を必死で探している構図。

  以前、日本の年金が結構ヤバイ事になっているお話しをさせて
  頂いたことがありますが、実は日本以外もヤバイ年金は沢山あ
  りいます。

  アメリカのラストベルト(以前は工業地帯だったものが、最近
  日本やら中国に仕事を取られて企業が撤退しまくった地域)な
  どの公的年金も時限爆弾と言われているとか・・・。

  それと年金とはちょっと違いますが、サウジアラビアの政府系
  ファンドも結構すごい事になっているようです。

  ご存知の方は多いと思いますが、サウジアラビアはレンティア
  国家と呼ばれる特殊な形態の国です。

  レンティア国家では、国家が持つ天然資源を国が管理し、国民
  に利益を分配するシステムを持つ国家です。この様な国では、
  国民がマトモに働かなくても多くの金銭的収入得られます。

  それだけでなく、医療や教育、福祉などを無償で得ることがで
  きます。

  日本で高級車と位置付けられている自動車でも、サウジアラビ
  アでは若者が最初に購入する車になったりしています。

  ところが資源は無限に生まれる訳ではなく、石油もいずれは無
  くなるか、最近はむしろ「石油が使われなくなる世界」になる
  可能性も論じられています。

  そうすると、国から支給されていたお金やらサービスがストッ
  プする事になります。きっとパニックでしょうね。

  これを防ごうと、ムハンマド皇太子の改革を推進するための資
  金運用を行っているのが、パブリック・インベストメント・フ
  ァンドです。いわゆるオイルマネーってやつですね。

  この資金の一部が孫さんのソフトバンクビジョンファンドに回
  されている言うのも有名な話。

  にしても、これって、年金どころか国民の生活そのものを「資
  産運用でまかなう」に等しい気がします。

  本当にこんな事できるのでしょうか?!

  そして、今週、このファンドが資金の「借入」を行ったとの報
  道がなされました。
  国営石油会社の株式市場上場が上手く行かなかったとか?!

  レンティア国家が破綻すると半端なく悲惨です。

  実例があります。オーストラリアの近くのナウル共和国です。
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%83%AB

  この国は、事実上国民全員をオーストラリアが生活保護してい
  る状態です。(もはや、働くという概念すらないとの事)

  この程度の小国(人工1万人程度)であれば「まだしも」です
  が・・・
  
  サウジアラビアやら他の産油国が破綻したら、とんでもない影
  響が世界に及びそうですね。

  資産運用は、「特に皆が焦っている時には、焦らずのんびり」
  これって鉄則だと感じています。
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   http://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2018.09.22 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top